Cheongdogun

淸道の祭り

QR Code

上面QR码有现在显示的‘网页’的URL消息。

淸道車山農樂

踊りと民謠が一団となった嶺南の代表的な風物遊び!

淸道車山農樂
  • 指定事項 : 慶尙北道無形文化財 第4號
  • 指定日時 : 1980.12.30
  • 傳承村 : 淸道郡 豊角面 車山里
  • 保 有 者:
    初代 - 金五同 (1922∼2002.12)
    2代 - 朴英秀

淸道車山農樂

車山里は俗稱「新羅古村」とも呼ばれている歷史深い村である。慶尙北道と慶尙南道の道界に接した典型的な農村村で、今日までたくさんの傳統民俗が傳承されている。この村では昔から年頭になると豊角面と隣の昌寧郡の多くの村と一団となって華麗な「天王旗戦い」を開いてきた。

車山農樂はまさにこの天王旗戦いと地神踏みをもとに發展した樂舞として、慶尙道を代表した風物遊びである。12個の變化を持つ遊びに36種類の拍子があるという意味で<車山農樂>は「12節 36拍子」と呼ばれている。全體の樂隊編成は30餘名に構成されるが、車山農樂の一番大きな特徵としては拍子に合わせて踊る踊りと相まって特有の民謠が揷入されて演劇的な性格が強いところを挙げることができる。

 Address
慶尙北道 淸道郡 豊角面 車山里
 Website
http://www.chasanfm.com
Valid XHTML 1.0 Transitional